本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

サイト内の検索ページへ
電話とFAX、対応不可。お問い合わせページで

スマホケースは、ひまからすまほけーすは、ひまから

ひまが、とんでもない事につながる。


https://ht.sandoh.net/archives/2090に移動予定です。

スマホケース、ひまだから作った

機械加工屋さん
「2013年9月に仕事がヒマになってさー。
どうしようと思っていたら、娘のスマートホンが壊れた。なんてこった。
仕事がひまな時に、とんでもない事が起こりますよ。山洞さん」

当店店主 山洞
「よく、とんでもない事が重なるよね。
楽しい事や嬉しい事だと、楽だけれど。
仕事がひまと、子供の物が壊れたは、辛いよね。」

機械加工屋さん
「でもね。こんな時に、「iPhone」が出てきたんよー。」

当店店主 山洞
「仕事ひまな時に、8万円のアイフォンですか?」

機械加工屋さん
「IPHONEは買うんだけれど、目的があるんよー。」

当店店主 山洞
「あー。そうですか。続きをどうぞ。」

機械加工屋さん
「以前、委託されて、アルミカバーを作った事があってさ。
自分が設計、製作をしたら、どんな物ができるのだろうなー?
こだわって作ってみたいと思ったことが、有ったんよー。
仕事ひまだし、ケース作る事にしたんよー。
そこで、iPhoneを娘に買ってあげたんよー。
娘が使う前に、ちょっと使う感じで。」

当店店主 山洞
「娘がきっかけで、アイフォンケースを作る。なんか、いい感じ。それで。」

機械加工屋さん
「10月、待っていたiPhone5Sが来た。」

当店店主 山洞
「iphone5Sって、iPhone5cより、高くない?
ケースを作る根性決めったんですぅね。了解」

機械加工屋さん
「そー、根性決めて、iPhone5Sの寸法取りしたんよ。
簡易的な図面を書いて、CADに書き直して、イメージしていたケースを描いてみたんよ。
うーん・・・
ちょとダサい、少し考えよう・・・」

当店店主 山洞
「ここで良く止まりましね。凄いな。
勢いで、機械加工に突入する人が多いのですが。出来が違いますね。」

機械加工屋さん
「何を売りにするか?
ようするに、コンセプトが必要と思ったんよ。

コンセプトは、

大きさ!
他のケースよりスマート!
できるだけ止めねじを内側に!

この3点を考えて、CADで描いたら、まあまあかなになってさー。
ここまで来たら、材料手配して、作るっしかないっしょ。」

当店店主 山洞
「それで、アイフォンケースが出来た。凄いですね。」

機械加工屋さん
「山洞さん、まだまだ、有るんよ。次回ね。」

次回に続く。



山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1