本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

さすまた使い方 使用方法 サスマタ「タックルS」さすまたつかいかた しようほうほう さくまた「たっくる」

2015年5月末で、さすまた「タックル」の取扱いを終了しました。
2015年6月より、サスマタ「Aタックル」プロトタイプを販売しています。
2017年3月より名称を、サスマタ「Aタックル」⇒サスマタ「タックルS」に変更になりました。


2.サスマタ「Aタックル」で暴漢から逃げる使い方

2-0さすまたタックルの動画

さすまたタックルの動画が、ユーチューブに載っています。
さすまたタックルの動画
http://www.youtube.com/watch?v=mMeclzq0_TA

2-1使用方法

さすまた「タックルS」を暴漢に押し当てる。⇒サツマタ「タックルS」が暴漢に取り付く⇒暴漢から逃げる⇒暴漢に取り付いたサスマタ「タックルS」が邪魔する
⇒暴漢から安全な距離まで逃げる時間が出来ます。

サスマタ「タックルS」を暴漢に押し当てる さすまたを暴漢に押し付ける
下やじるし 下やじるし
サツマタ「タックルS」が暴漢に取り付く
サツマタ「タックルS」は、取り付いたら、離れない
さすまたを暴漢に押し付けた
下やじるし 下やじるし
暴漢から逃げる 犯人から逃げる
下やじるし 下やじるし
暴漢に取り付いたさすまた「タックルS」が邪魔する 犯人の行動妨害状況
下やじるし 下やじるし
暴漢から安全な距離まで逃げる時間が出来ます。

2-2逃げる時間のポイント

・サスマタ「タックルS」が、暴漢に取り付いて離れない。
・サスマタ「タックルS」が、取り付いているので、バランスが悪く、暴漢が素早く動けない。
・さすまた「タックルS」が、部屋のあっち、こっちに当たって、挟まれているお腹が痛くなる。

2-3サスマタ「タックルS」の仕掛け

サスマタ「タックルS」の仕掛け
サスマタ「タックルS」に捕まると、ロックする。
大きい手錠が、さすまた「タックルS」です。
開錠するまで、サスマタ「タックルS」は、暴漢から離れないのです。

2-4-1解除方法

暴漢から一番遠い端部に解除具を差し込んで、暴漢に取り付いたサスマタ「タックルS」を解除します。
端部は、暴漢者から1.7m離れているの、暴漢が自力で解除するのは、ほとんど不可能です。

さすまた「タックル」解錠

2009年1月29日:解除方法変更

『タックルS』ロック解除方法の注意事項

 『タックルS』は、机や壁などの障害物に当たった場合に、誤ってアームが広がらないようにしっかりロックされております。
また、犯人が無理に広げて解除しようとした場合に、完全にロックするようになっております。
訓練の際に、無理に解除しようとせずに、下記の手順で解除して下さい。

 解除の手順
?アームを左右に動かしながら、端部の丸穴にドライバーの先(1/3位)を差し込みます。

さすまた「タックル」解除の開け方 さすまた「タックル」解錠
左右に動かす 丸穴にドライバーを差し込む(先端の1/3位)

?手でアームを広げる。        

さすまた「タックル」解除の開け途中
アームを広げる

?広げた後、中央部を動かなくなるまで引っ張る。(アームのロックするまで)

押し当てアーム 引っ張り
押し当てアームを引張る広げる

2-4-2解除方法変更(上海万博仕様)

上海万博関係で、仕様変更が有りました。
解除具差し込み ⇒ 解除レバー押し上げ

解錠手順

『タックルS』上海万博仕様のロック解除方法の注意事項

解除注意点

2-5設置

取り付けフォルダーが付いています。教室や廊下にさすまた「タックルS」を取り付けてください。
立てかけていると、いずれ倒れます。フォルダーにサスマタ「タックルS」を収納しましょう。

上部取り付けフォルダー 下部取り付けフォルダー
設置 設置

2-6サスマタ「タックルS」の外観

さすまた「タックルS」
開いた状態
開いた状態
サスマタ「タックルS」
締まった状態
閉まった状態

2-7コンパクト化しない理由

緊急時、直ぐに使用するため、侵入者を目の前にして、組み立てる余裕はない。
このため、コンパクト化していません。

2-8付属品

解除道具:1
上部取り付けフォルダー:1
下部取り付けフォルダー:1
タッピングネジ:4

2-9改良と変更 (2015年7月10日)

さすまた輪のくわえ込み大きくして、出っ張り部を削除

   ⇒  



バナースペース

山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1

お問い合わせ