本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

サイト内の検索ページへ
電話とFAX、対応不可。お問い合わせページで

アルミ板の反りあるみいたのそり

当店は街の材料屋です。
取扱い材料サイズ表に掲載している金属材料材料を小口販売(小売り)しています。この材料を、ネットでも販売しています。「プロ用材料を個人に販売」とか、「小口販売OK」とか、意気込んでいません。ごく普通に、ネットショップをしています。
ネット販売は、会員販売です。無料会員登録をお願いします。



https://ht.sandoh.net/archives/1297に移動予定です。

注意:反りと曲りは、違います。反りは仕方なく曲がる事で、曲りは故意に曲げる事です。。

1.アルミ板の鉛板反り基準

アルミ板の反りの基準値は、JISH4000に載っています。

例えば、板厚3mm×1m×2mの場合、反り許容値14mmになります。
中歪み(板のうねり)の場合、板厚3mmで、長さ500mmで反り許容値3mmです。

2.実際の反り許容値

人のより、会社によって、基準はバラバラです。

例えば、アルミ板厚3mmの場合、当店では、反り許容値を、1mの長さで、3mm程度としています。
長さ300mmなら反り許容値は、1mm程度になります。

3.反りの実際

YH75圧延材切板 3mm×200mm×300mmの2枚で比較しました。
定盤の上で比較が必要ですが、当店に定盤はないので、机の上で比較しました。

サンプル1
材質とサイズ:YH75切板 3mm×200mm×300mm 備考
隙間があります
隙間が、ほぼ無し。
隙間が有ります。
隙間がほぼ無し。
サンプル2
材質とサイズ:YH75切板 3mm×200mm×300mm 備考
隙間があります
隙間が、有ります。
隙間が有ります。
隙間が、有ります。
 2枚を比較  備考
   隙間が、有ります。

4.結論

いくら注意しても、ソリは発生します。仕方ないです。




山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1