本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

サイト内の検索ページへ
電話とFAX、対応不可。お問い合わせページで

ピアノ線 ばね用ステンレス 成分と硬度ぴあのせん ばねようすてんれす せいぶんとこうど


1.ピアノ線の成分

平たく言うと、鉄に炭素が0.8%入って、焼入れ可能にして、マンガン0.2%で割れにくくしている感じ。
高炭素鋼+マンガン添加って感じ。

材料記号:SWRS82A
ピアノ線の記号:SWP-A、SWP-B
 ⇒ 通常、ピアノ線で問い合わせてください。SWP-A、SWP-Bが通じない場合が有る。

詳しくは、JIS G3502、G3522で、確認して、考えてください。

2.ばね用ステンレス線の成分

平たく言うと、成分はSUS304と同じ。ステンレスなので、鉄のクロム、マンガン、ニッケルの合金。
ばね用ステンレスが、SUS304を加工硬化で、硬くしている。
引っ張ったり、潰したり、細いところを通したりで、SUS304は加工硬化する。

材料記号:SUS304
ばね用ステンレスの記号:SUS304WPB
 ⇒ 通常、ばね用ステンレスで問い合わせてください。SUS304WPBが通じない場合が有る。
詳しくは、JIS G4308、G4314で、確認して、考えてください。

3.ピアノ線の硬さ

ピアノ線の硬さは、引張強さから推測になる。
引張強さが、1700から2500 N/平方mm程度。
直径1mmの引張強さに匹敵する硬さは、HRC55程度。

詳しくは、JIS G3522で、確認して、考えてください。

4.ばね用ステンレスの硬さ

ようするに、SUS304WPBの硬さになる。
引張強さが、1700から2500 N/平方mm程度。
直径1mmの引張強さに匹敵する硬さは、HRC50程度。

詳しくは、JIS G4314で、確認して、考えてください。

5.買い方 売り方

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm


手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

ピアノ線と硬鋼線の見積請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/hanbai/bane/sslpiano.htm

バネ用ステンレスの見積請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/hanbai/bane/sslsus.htm

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm


手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください。


販売の流れ

見積り請求見積り回答注文請求送金発送  (お客様の作業 当店の対応)
詳細は、材料販売方法で。大学と高専と大学校、研究機関の販売方法継続型材料販売も参考にしてください。

電話対応は、できません。不明点は、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、材料の困り事募集でお送りください。



山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1