本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

サイト内の検索ページへ
電話とFAX、対応不可。お問い合わせページで

SSミガキのRoHSssみがきのrohs

ミルシート、材料成績表などの信頼性

https://ht.sandoh.net/archives/1057に移動予定です。

1.SSミガキのRoHS

通常SSミガキで、RoHSなどの環境負荷物質は、問題にならない。

ssミガキは、快削の為とか、割れ防止の為とか、機能追加で環境負荷物質を添加していない。
環境負荷物質が入る条件は、原料のスクラップに入っている時だ。
鉄スクラップに、いつどこで環境負荷物質が入るか不明で、これを選別することは、現状では不可能だ。
よって、環境負物質の非含有を保証できない。

この様な状況でも、問い合わせると、回答が返ってきます。

2.SSミガキのRoHSの回答例

当店が扱う量の数キロのお手軽注文などでは、環境負荷物質の非含有に関する証明書は、出てきません。
数十トンのオーダー生産で、RoHSなどの環境負荷物質の非含有証明書付き条件なら、出てくる感じです。

環境負荷物質の非含有に関する証明書の例

3.SSミガキの環境負荷物質 非含有証明書の回答例

SSミガキの「環境負荷物質 非含有証明書」です。
RoHSとは書いてありません。RoHSとは違います。

「SSミガキは、こういう条件で製造しています。」って感じです。
鉄リサイクルなので、この辺が限界です。

環境負荷物質 非含有証明書の例

4.鋼材中の特定化学物質含有情報シート

これは、「RoHS関係の証明書をください。」と頼むと出てくるシートです。
このシートで、だいたいSSミガキのRoHSは、納得してもらえるらしい。
使いたくない、または、使うと危ない、使うと危険な化学物質は、こんなにある。

鋼材中の特定化学物質含有情報シートの例










5.証明書が必要な時

後から「環境負荷非含有証明書が必要」とか、「RoHS関係の証明書が必要」とか言われても、困ります。
対応できない場合や、多大な手間が必要になります。

必要なら見積請求段階から「○○証明書が必要」と連絡しましょう。

6.最後は材料屋との信頼関係

最後は材料屋を信用できるか、信用できないかに行き着きます。
また、材料屋はお客を信頼できるか、信頼できないかになります。
義理人情が嫌われますが、義理人情がなくなると信頼関係は築けません。
材料屋と対立関係になるより、友好関係で進めた方が、上手く物事が進みます。



山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1