本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

丸棒のローレット加工まるぼうのろーれっとかこう

丸棒のローレット加工について、説明します。


1.対応材料

鉄、ステンレス、アルミ、真鍮など

2.納期

量産のローレット加工工場にお願いしています。
このため、納期は、3から4週間です。
タイミングが合えば、1週間程度で仕上がってきますが、タイミングが外れると、4週間程度かかります。

3.直径とモジュールとピッチ、模様

量産工場に発注するため、モジュールとピッチ、模様は、量産工場の標準品になります。
ローレット加工の材質と直径、必要長さを連絡してください。

4.過去の見積回答

 必要な状況  見積回答
 素材:SSミガキ、直径:6mm、延べ長さ:4m必要のローレット加工品が必要   SSミガキ 直径6mm×2m=2本を、アヤメ(ひし形60度+120度)、ピッチ=0.785、モジュール=0.25にローレット加工します。
納期:3から4週間
値段:15120円/2本セット
 直径25.4mmのSSミガキ丸棒にアヤ目ロレット加工品が必要です。
クランプ時の周りとめの為のローレット加工なので可能な1番小さなモジュールでお願いします。
定尺の物を使用し、機械に加えられる最大長にて加工お願いします。機械に加えれない場合はカットして加工OKです。(例 定尺4M→1M×4本など)
 SSミガキ丸棒 直径25.4mm×定尺4m=1本
を素材に、アヤ目ローレット(仕様:モジュール0.2、ピッチ=0.628)します。
1m×4本で見積をします。

通常納期:入金確認後、約3週間程度で発送

SSミガキ丸棒 直径25.4mm×定尺4m=1本
この素材をロレット加工
定尺4mを約1m×4本に切断
アヤ目ローレットの仕様:モジュール0.2、ピッチ=0.628
値段:29030円/定尺1本

梱包料:1000円
送料:1080円(前払い時)
送り先:富山県黒部市
   

過去の見積回答なので、現在の値段とは、違います。

5.問い合わせに必要な内容

見積請求例
素材:SSミガキ、直径:6mm、延べ長さ:4m必要のローレット加工品が必要。

6.買い方 売り方

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm


手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm


手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

7.ローレット丸の端

つかむところが必要なので、ローレットの端50mm程度は、ローレットなしの丸です。



バナースペース

山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1

お問い合わせ