ステンレスパイプ 化粧管

山洞金物店


0.最近の見積もり回答

最近でも過去の見積リストです。現在とは違います。
この他に、梱包料:1000円と送料:980円〜が必要です。

見積内容 備考
通常納期:入金確認後、3日程度(土、日、祭日抜き)で発送します。
>4mも定尺から1mを4本切り出して そのうちの1つを 100mmを9個 切断し
>最短納期で注文しようと考えております。
>
>100mmを5つ分 予備と考えております。

ステンレス化粧管400番研磨 外径38mm×肉厚1mm×定尺4m×1本定尺から長さ100mm×9本+1m×3本+残に切断
値段:9420円/定尺1本

梱包料:1000円
送料:1080円(前払い時)
送り先:東京都府中市
最短発送:+1000円で
 
 通常納期:入金確認後、4-5日程度(土、日、祭日抜き)で発送します。
>見積1 = ステンレス ミラー仕上げ材料 外径38.0mm 肉厚1.0から2.0mm 長さ100mm 4本

ステンレス化粧管400番研磨 外径38mm×肉厚1mm×長さ100mm×4本、切断品
値段:6160円/4本セット

梱包料:1000円
送料:550円(前払い時)
送り先:東京都府中市
 
 通常納期:入金確認後、4-5日程度(土、日、祭日抜き)で発送します。
>見積1 = ステンレス ミラー仕上げ材料 外径38.0mm 肉厚1.0から2.0mm 長さ100mm 4本

ステンレス化粧管400番研磨 外径38mm×肉厚1mm×定尺4m×1本定尺から長さ100mm×4本+1m×3本+残に切断
値段:9220円/定尺1本

梱包料:1000円
送料:1080円(前払い時)
送り先:東京都府中市
 
   

1.ステンレスパイプの種類

形状:丸パイプ、四角パイプ、平角管、たまに楕円管、その他のパイプ
材質:SUS304、SUS316などなど
表面:酸洗い品、未研磨、ヘアーライン品、HL品、400番研磨品、ファイン
パイプの作り方:シームレス(継目無)、溶接管

ステンレスパイプは、この4項目です。
全ての組合せは、絶対に無いです。

第一条件:丸パイプ
第二条件:ヘアーライン品
第三条件:シームレスパイプ
第四条件:SUS3016

などと、順番どおりに絞っていきます。

今回の例では、
第一条件、第二条件で、ほぼ決まってきます。
丸パイプ+ヘアーライン品は、SUS304の溶接管になる。
第三条件のシームレスは、エラーになる。
第4条件のSUS3016も、エラーになる。

どの条件を優先して、どれを捨てるかになります。

種類が多いのは、SUS304になります。

2.ホームセンターのステンレスパイプ

ホームセンターでステンレスパイプを販売している。
物干し竿もステンレス製と言う物がある。

注意が必要です。
このステンレスパイプは、二つの意味が有ったりします。

・鉄パイプにステンレス箔を巻いた物
・ステンレス板を丸めて溶接して、研磨した物

ステンレスパイプを購入する時は、この2点を確認してください。

当店の扱っているステンレスの化粧管は、
「・ステンレス板を丸めて溶接して、研磨した物」
になります。

ステンレス化粧管=「ステンレス板を丸めて溶接して、研磨した物」

3.ステンレスの化粧管

ステンレスのパイプで、表面を研いてある。
普通は400番研磨になる。

400番研磨=ファインと言う場合もある。
準鏡面などもある。

400番研磨でほぼ鏡のように映るような表面になる。

4.ステンレスパイプの表面

丸パイプと四角パイプで表面の種類が違う

丸パイプ:400番研磨、ヘアーラインの二種類

配管用丸パイプ:未研磨

四角パイプ:未研磨、ヘアライン、ファイン、順境面の4種類

大型厚肉角パイプ:未研磨

5.ステンレスの表面の説明

未研磨 溶接管、未研磨、ヘアライン、ファイン、準境面の説明

5-1-1 未研磨 溶接管

溶接管は板を丸や四角にして、溶接したパイプ。
板は、2B程度で、溶接後の黒いラインがクッキリ出ていたり。
溶接後、黒いラインを取り除いた程度の表面になります。

5-1-2 未研磨 シームレス

シームレス=継目無のパイプ表面は、酸洗い品になります。

ただし、細いところは、表面が光っています。
冷間引抜きか、軽く研磨か、何かをしているようです。

5-2 ヘアライン 溶接管

ヘアライン=ヘアーライン

研磨の後が残っている物です。
荒いペーパーヤスリで磨いた感じです。
縦方向に流れていたり、スパイラルに流れていたりします。

5-3 ファイン

ファイン=400番研磨又は、800番研磨

ほぼ、鏡のように光っている。
どこか歪んでいるような、移りが悪いような感じです。

5-4 準鏡面

ほぼ鏡状態の表面になります。
傷つけたら、怖いので、切断したくない。
その前に、売りたくない。

6.マフラー用のステンレスパイプ

マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨は、ステンレス化粧管400番研磨と、見た目はほぼ同じだ。

マフラー用のステンレスパイプは、バイクや自動車エンジンの排気管に使う。
排気管はクネクネと曲がっています。見たこと有りますか?

ステンレス化粧管400番研磨をクネクネと曲げると、溶接部分から割れる場合があります。
マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨は、この割れを少なくしています。

通常溶接部分は他より硬くなるので、曲げた時に力が溶接部分に集中して、割れが入ります。
と言うことは、マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨は、研磨前に焼鈍しているようです。
自信はないが、これしかない。

7.マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨は、必要?

曲げなければ、マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨は、いらない?

曲げないで、直感=ストレートパイプを切って、溶接するなら、ステンレス化粧管で十分かもしれない。
しかし、排気管は、エンジンが回っていれば、常に振動している。
振動すれば、どこかに力が集中する。
集中する所は、溶接部分になる。
溶接部分を焼鈍せば解決できるが、上手く全体を焼鈍しは難しい。
焼鈍しすると、寸法が狂ったりする。

また、外径寸法が、ステンレス化粧管にない場合がある。

以上、2点の理由で、マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨が、必要なのでしょう。

「マフラー用のステンレスパイプ ファイン研磨」

「ステンレス化粧管」
どちらを選択するかは、マフラー製作者の判断です。

8.ステンレス化粧管の定尺長さ

ステンレス化粧管の丸パイプ類
通常定尺長さ:4m
特殊定尺長さ:5mと6m
通常定尺4mで流通しています。

ステンレス化粧管の四角と平角パイプ類
通常定尺長さ:5m
特殊定尺長さ:6m、4m
通常定尺5mで流通しています。

9.化粧管の切断1

化粧管は定尺販売が基本です。

定尺4mは送料が高くなります。
また、地域によって発送できない場合があります。

こんな時は、定尺を二等分切断したり、4等分切断したりしています。
時々、400mmで定尺全部切断も有ります。

ただ、化粧管の切断は、怖い。

理由
表面が研磨なので、キズが目立つ。 ⇒ 研磨表面にキズは、悲しい。
パイプなので、固定するのが難しい。 ⇒ 押えすぎると、凹む。 ⇒ ある程度抑えないと、切断中にぐるぐる回る。

10.化粧管の切断2

パイプの切断は面倒だ。

切断機は、油圧で材料を固定する。
油圧の圧力を調整するのもある。
調整が悪いと、凹む。
だから、手で締めて、固定している。
適当なジグを使って、手加減で固定している。
固定が悪いと、化粧管がぐらついたり、回ったりで、化粧管に傷がついて、刃がダメ
になる。

11.化粧管の内側

化粧管は、溶接管だ。

ステンレスの板を丸めて、溶接して、外側表面を研磨している。

内側は、溶接の出っ張りが有ります。
大きい時と小さい時、色々です。

内側の出っ張りが気になる時は、使えません。

内側ほーニング加工というのも有りますが、不明です。
ホーニング加工屋さんに相談してみてください。

12. 関連ページ

ステンレスパイプ 化粧管

13.買い方 売り方

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm


手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm


手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください