本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

ihone・アルマイトihone・あるまいと

アルマイトが必要


1.機械加工屋さん

アルマイトをやってもらえる所は意外に少ない。
15km圏内に2件、
7,8年前に仕事を依頼した、Sアルマイトに出向いた。
アルマイトの話をよく聞くと、メッキとは違い寸法変化が少ないとのこと、
下地処理やカラーの事など勉強させていただきました。
カラーはいろいろあるが、あか、くろ、あお、しろ、が基本であとは色を買うので高くなる。
考えた結果、あか、と、くろ、と、ガンメタに決めた。

店主の感想

アルマイトは、塗料のように色を付ける。この事、知りませんでした。
「○○色のアルマイトが欲しい」となると、塗料分の出費が必要なのだ。

2.機械加工屋さん

さあ、あとは作ってみるだけだ。
材料が来たので流してみる。
なん工程もあるので、大変だ。やはり彫り込みの工程が時間がかかる。
しかし、何回も試作をしただけあり、順調にすすむ。
最後のC面の仕上げ、・・・・
集中力がきれたせいか、逆さにクランプ!
不良・・・残念。
こんなこともあるさ、
余分に作ってあったので12個確保。
よし、これでアルマイトに出せる。

店主の感想

失敗しても、12ケースが、完成している。3種類のアルマイトだから各4個?

3.機械加工屋さん

最後の工程が2/14だった
次の日、大雪、積雪40cm以上、雪かき2日間がんばりました。
しかし、工場の下屋が傾いてしまった。
10日間後始末で身動きとれず・・・

店主の感想

2月の雪は、全てを止めたよね。通常の仕事も有るし、その他のアイフォンケースは、止めるしかないよね。

次回ihone・アルマイト屋 に続へ



バナースペース

山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1

お問い合わせ