本文へスキップ

山洞金物店は、金属を専門とする金属を販売する会社です。

ローレット加工の説明ろーれっとかこうのせつめい

「ローレット加工は機械が痛むから、嫌い」と機械加工屋さんが言う。そもそもローレット加工が不明だ。調べる。


1. ローレット加工の種類

転造と切削が有る。
転造は、旋盤で丸棒を回して、バイトに変えてローレット工具を取り付けて、グリグリと押す感じ。
 グリグリと押せば、凹むところと、凸ぱるところの形状になる。
切削は、旋盤で丸棒を回して、バイトに変えてローレット工具を取り付けて、サクサク削る感じ。
 サクサク削れば、全て素材より凹んだ形状になる。

2. 模様の種類

ローレット模様

3. 山の形状

ローレット形状

4. 寸法

ピッチとモジュール、高さ
I=π×m

5. ローレット加工の限界

ローレット加工に最小径直径があります。
これ以下は、難しい直径です。
難しい直径でも、対応可能な会社も有るとは思いますが、当店の最小限界直径をお知らせします。

ローレット加工できる最小直径 = 直径4mm

6.進め方

長い丸棒の全部ローレットは、普通汎用旋盤では不可能のようです。
結局、専門ローレット屋さんに依頼する事になります。
専門工場に依頼するので、おんぶにだっこで、進めるのが、楽です。

だいたいのサイズと形状と必要量を知らせて、標準的には、どんな形状ですか?
この回答を元に可否を決めれば楽です。

7.買い方 売り方

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm


手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm


手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください



バナースペース

山洞金物店

〒376-0001
群馬県桐生市菱町一丁目483-1

お問い合わせ